okey-doke

アクセスカウンタ

zoom RSS らしく居られることの安らぎ。

<<   作成日時 : 2006/07/06 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


社の先輩と夕飯をともにしていたため、
こんな時間に帰宅です。


昨夜は部屋でイイチコだったので、今夜は境月グリーンを飲みました。
お昼時は気持ち悪くてカロリーメイトしか
食べなかったというのに何やってんだか。
けど一杯しか飲んでないもんねー。
って、そーいう問題でもないか。


さてさて。
今日のタイトル、なんだか売れない
J-POPみたいになっていますがね。
入社してからこれほどまでに素をさらけ出せたのは
本当に久しぶりでした。


ありうは元々同性といるよりも異性といた方が安らげるタチで。
大学時代も四六時中一緒にいたのは
ホントにしょーもないヤローの悪友でした。
いっつも阿保なことばっかり話してて、
救いようがないほどで。


同性といるときもそれはそれで楽しいし、
相手にもよりますが、仲が深ければそりゃぁもう
下品極まりない会話でウン時間でも盛り上がれるんですが。
なんていうか、つねに頭を使わなければならなくて、
こんなこと言ったら相手がどう思うだろうとか、
どんな切り返しをしてくるだろうとか。
加えてそれを客観的に悟っている自分がいて、
だから益々疲れてしまって。
結果的には多大な疲労感に苛まれて終わったり。


端から見ればこの状況は、相手によってペルソナを使い分けている
多重人格とも捉えられるだろうし、そのことは実際自分自身でも
感じていることです。
が、まぁ、ある程度生きてきてるんで、
今更「本当の自分」なんてものを
捜し求めようとは思いません。
ペルソナなんてあってナンボ。
どれもこれもが紛れもなく自分だぜって、
誰にでも胸を張って宣言できます。


ただ。
全く頭を使わずに阿保なことを言える相手っていうのは、
やっぱり貴重なんですよ。ありうの場合は、そういう対象が今までなぜか
異性に多かったという話で。


…まぁ、
いきなり立ち上がって両手を上げた相手に向かって
「オラに元気を!」
っちゅー掛け声をかけたりなんて、
フツーの女の子同士はしないだろーよ確かにね。
けど、欲しいのはそういうクッダラない
ノリな訳ですよありうの場合。阿保だから。


早い話が、相手の記憶と経験の中にジャンプ(その他少年誌)がないと
やってられないってなだけなのかもしれません。
最終的にはこーいうオチで申し訳ないですが。


何はともあれ。
ありうのそーいう部分を受け入れてくれる
相手を見つけ出せたことがナニヨリも大きかったと思います。
フツーは引くわな。



さて。
そろそろ寝ないと明日が辛いので、
尻切れトンボな感が否めませんが、今夜はこれにて打ち止めです。
皆さん良い週末を。
おやすみなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
らしく居られることの安らぎ。 okey-doke/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる