okey-doke

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ、京都行こう(2日目)。

<<   作成日時 : 2006/03/11 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は写真が多数の記事になります。
重いかもしれませんが、何卒ご容赦ください。

2006年3月3日金曜日、ひなまつり( ときどき

朝食はホテルから徒歩で行ける「イノダコーヒー」本店で。
身内に連れて行かれてるだけなのでよく分かっていませんが、
色んな雑誌やムックに紹介されるオシャレなお店のようです。
ただ、本店の客層は地元の常連客(年配者やリーマン)が多く、
朝早くから店内は京都弁で溢れかえっています。
なので、オシャレな先入観を持っていなかったありうにとっては、
「ルノワール」のような位置づけのお店です。


そこでモーニングセット(ウインナソーセージ)を注文。
盛り合わせのサラダとオレンジジュース、パンが2キレ、
食後のコーヒーで、随分とお腹にたまりました。


食後、烏丸線で烏丸御池駅から今出川駅まで行き、
市バス烏丸今出川の停留所まで徒歩で。
203に乗り込んで、向かうは北野天満宮。
着いたのは11時頃だったと思いますが、けっこう人が居ました。
言っても、混雑するほどでもないですがね。

*すべての写真、オンマウスでコメントが表示されます。

紅梅の写真を載せてなかったな。ということで、1枚。

当日ここの梅がどんなんだったかは、コチラにて
一言で済ませてあります。


それなりに堪能した後は、北野天満宮前から市バスの8
に乗って妙心寺北門前まで。
何気に今回の旅でありう的一番のヒットだった妙心寺に
到着です。

「八方にらみの龍」の前にて、地べたリアン(死語)で撮影。
ここは、「妙心寺」という敷地の
中に47の塔頭(たっちゅう:小寺)
が立ち並ぶ場所でして。
有名なのは狩野探幽作の
「八方にらみの龍」だそうですが、
丁度この日お葬式があったために
中に入ることが出来ず。
金網越しに、なんとか眺めました。


出だしはこんなんでしたが、
47も建物があるし、
公開している場所は他にもあって。
空き空きだったしで、
けっこう居心地が良かったです。


BGMは「そうだ、京都行こう」のイメージで。   侘び寂びの中で見つけた愛らしさ。


「八方にらみ」に次いで有名なのは、
退蔵院に納められている如拙の「瓢鮎図(ひょうねんず)」
だそうです(国宝)。
コレはさすがに、本物は展示されていませんけどね。
廊下と庭を堪能したことはすでに述べたとおりです。
(詳しくはコチラを参照ください)


妙心寺を出てからは、妙心寺前から市バス93で野々宮へ。
到着は13時30分頃で、お腹も空いていたので停留所近く
の「赤マンマ」というレストランでお昼ご飯を食べました。
窓が多いため陽射しが差し込んでいて明るく、
また、店内はL字になっていて、奥側のスペースは天井が
高くなっているので開放的な趣(おもむき)。
人気メニューはビーフカレーだそうですが、京都野菜を
使ったパスタがあったので、ありうはそれを注文しました。
さっぱりと塩味で、無理なくサラリと食べられました。

野宮神社に向かう道。ここでもアノBGMが聞こえてきそう。
食べている間の数分間、
外は突然雪と猛風が吹き荒れ、
一時は山さえ見えなくなるほど
でしたが、食べ終わった頃は
すっかり止んでいました。
良かった×Aと向かったのは
野宮(ののみや)神社。
縁結び・学問の神社です。
ここでおみくじを引いたんですが、
ありうのには「女難の相」と書いて
ありました。
「女難」ってどーよ。
ちなみに身内の恋愛面に書かれ
ていたのは「のがすな」。
なんともリアルにシビアな啓示が出ちゃいましたよコレ。


願いを叶えてくれる石を撫でて、身内にいたってはお守り
まで買ってましたけどね。
売り子の男の人、客が真剣にお守り選んでるときに、
見られていないと思ったのかゴルフのスイングしてましたからね。
なんか効き目も疑念が生じるところですよね。


次に向かったのは、真如堂。
野々宮から市バス93に乗って真如堂前まで。
けっこう時間掛かりました。なんたって西端から東端だもの。
小高い山上にあるため、バス停から少し歩きました。
途中、霰(あられ)が降ってきて。
またすぐ止みましたけどね。
天候に関しては中々綱渡りでした。


真如堂は旧財閥の三○さん家の菩提寺(?)だとかで、
あちこちに○井さん家の家紋がありました。
3月中は寺宝の涅槃図(ねはんず)が公開されていて、
今回はそれを観にいってきました。

空の色がこの時の天候を如実に物語っています。

その後は山を下って錦材車庫前から市バス100に乗り、
祇園で降りて、八坂神社でお参りしました。
何度も京都に来ていて、八坂に詣でたのは初めて
だったことに気付きました(いつもは通り過ぎるだけ)。
ここでありうは自分用にお守りを買いました。
ご利益は「身体健康」。老人かっちゅー話です。


祇園では豊田愛山堂というお香屋さんで母への土産を購入。
鍵善で葛きりを食べて、落雁(らくがん)を購入して。
(当日アップの記事はコチラ*写真付)
人気の疎(まば)らな錦市場を通り抜けて。
(当日アップの記事はコチラ*写真付)
大丸に寄って夕飯とデザートを購入しました。


せっかく旅行に出ているのにデパ地下で夕飯済ますなんて、
とか言わない方向でお願いします。
今回の旅はまったり自分にやさしく、がテーマだったので(ホントかよ)、
外食するよりはくつろいで食事したかったのです。いやホントに。
(当日アップの記事はコチラ*写真付)
ちなみに、ケーキについての詳しい説明はコチラの記事にあります。
好きで解説させていただきました、お礼には及びません。
お気遣いに感謝です。。。(私信)


そんなこんなで京都2日目如才なく終了。
最終日・3日目へ続きます。


イノダコーヒーを詳しく知りたい方は イノダコーヒー公式HP をクリック。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
そうだ、京都行こう(2日目)。 okey-doke/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる