okey-doke

アクセスカウンタ

zoom RSS 七色の声を持つ男。

<<   作成日時 : 2006/01/26 19:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

その名はヤマちゃん。
声優で俳優の山寺宏一さんその人です。


「困ったときはヤマちゃんを呼べ」
映像業界ではそんな合言葉があるほど、彼の声は変幻自在。
ドナルドダックやチーズ(アンパンマン)といった人外キャラから
実写ではエディ・マーフィー出演作品の多くを吹き替え
(ビバリーヒルズ・コップシリーズやドクター・ドリトルシリーズ)、
そうかと思えばスピードのキアヌやファイトクラブのブラピを
吹き返るなど、その声は2枚目〜3枚目までをソツなく演じきる。
子ども向け番組の司会を務めたこともあり、一時ブームとなった
朝の挨拶「オッハー」の真の伝道師は彼だったりもする。
最近では俳優として表に出る機会も増え、お茶の間で見かける
こともしばしばとなっている。


と、まぁ、いきなり何の話かといえば。
別にヤマちゃんの宣伝とかそういうんではなくてね。
昨夜NHKで「火消し屋小町」の再放送がありまして。
件(くだん)のヤマちゃんも登場していたんですよ。
飲み屋の“女将”の東ママとして。
紅い着物着て何とも酔狂な格好をして顔髪型はそのままで。
「相変わらず面白いなぁヤマちゃんってば」
程度に楽しく拝見してました。


そんでもってその後、今週日曜に録画しておいた
劇場版「COWBOY BEBOP 〜 天国の扉〜」を鑑賞。
ちなみにCOWBOY BEBOPはテレ東系で放送されていたアニメです。
ありうは遅まきながらTVKで再放送されているのを観て知りました。
(WOWOWでやっているときは見事に見逃しました)


国内人気は中レヴェルですが、世界的には高い作品でして。
留学中に知り合った韓国人はDVDを持参していたし、
北米の大手書店にあった日本の「グラフィックノベル」の棚
ではこの作品のマンガ(小説)が何種類も売られていたし。
陳列状況は「SHONEN JUMP」よりも格上でした。


まぁ、そんなある意味マニア的なアニメなんですが。
内容は、架空未来・無国籍な火星を舞台にしたお話。
主人公はスパイクという、ちょい2枚目な賞金稼ぎ屋さん。
「ビバップ」という宇宙船であらゆるところを飛び回り、
賞金首と対峙していくハードボイルドSFストーリー。
なんですが、如何せん主人公のスパイクのみならず、
「ビバップ」号に同乗している船長(元刑事)、女賞金稼ぎ屋、
天才ハッカー+犬のそれぞれにイワク付きな過去があるので、
どちらかといえばストーリーの主軸はキャラたちの背景かな。


ちなみにありうのツボは、良質な音楽とこ洒落た会話、テンポ。
何とも心地よくてお気に入りの作品なのです。


で、また話が反れたように思えるかもしれませんが。
反れてるっちゃぁ反れてるかもしれませんけど、真意は
COWBOY BEBOPのスタイリッシュな格好良さを伝えること
にあったんでアナガチ反れてるとは言い切れない。


つまり、そんな格好イイ作品の主人公がね。
決して忘れていたわけじゃぁなんですがね。
声がヤマちゃんだったんですよ。
バリトンで申し分なく格好良くてキャラにマッチしてて。
思わず聞き入っちゃうような美声でね。
けどねけどね。
アンタさっきまで紅い着物着て「ママ」やってましたから!銃殺!!
てな勢いだったわけなのですよ。


それこそエディ物だったらこれほどまでに落差を感じなかったかも
しれないけどね。ドクタードリトルとかね。
何はともあれ。ヤマちゃん、あんたぁプロだ。完敗だ!
てなことで、ヤマちゃんこと山寺宏一のレジェンドを、
この身をもって体験したありうなのでした。
って、アレ?やっぱりこれヤマちゃんの宣伝記事かコレ?



そんな今回の合点は、
機動警察パトレイバーもCOWBOY BEBOPも好きです。
            でも踊る大捜査線はもっと好きです

検索したとき、押井作品と渡辺作品の比較評を見かけましたが、
個人的にはどちらも好きです。
そして両作品をミックスして実写化したような「踊る大捜査線」が
一番好きです。




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
COWBOY BEBOPについて詳しく知りたい方は
まずコチラなど見てみては如何でしょう。
ちなみにリンク先は「天国の扉」オフィシャルHPの
ORIGINAL SESSIONSです。
おそらく4年前から放置されているページなので、
そのうちリンク切れになるかもしれません。
ご了承ください。てか無断リンクですコレ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
七色の声を持つ男。 okey-doke/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる