okey-doke

アクセスカウンタ

zoom RSS 踊るコンプリート感想。

<<   作成日時 : 2005/12/09 01:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

踊る大捜査線コンプリートDVDを全巻制覇です。


改めて通しで観てみると、室井さんのキャラが
最後まで試行錯誤だったことが伺えます。
最初、声の調子があんなに柔らかかったことに
違和感というか、ある種の新鮮味を覚えました。
あとは、青島への態度に関して
「あれ?最初からこんなに良い人だったか?」
なんて思ってみたり。


まぁ、その点は、何のことはない。
観続けていくうちに納得したんですが、
歳末SPから登場した新城のキャラが
強烈だっただけのことです。
つまり、新城が基準になってしまったために、
当初の室井さんが良い人に見えた、という。
MOVIE2に出てくる沖田も、秋SPから続けて
観ていくとさして個性的なキャラでもないのでは
と思えてきます。
なんつーか、新城ジュニア?な感じで。


強烈といえば。
踊るに出てくる犯人(や脇役)は、けっこう強烈ですが。
ドラマと2本の映画併せても、一番強烈なマル被役は、
個人的には伊集院光です。
あれは怖いよね〜怖すぎだよね〜@神田署長。


が、しかし。
何が一番怖いかって、あのときは「異常」と位置
付けられていたあの手の人種が、今や「普通」の
範疇になっているということが最高の恐怖です。
アニメマニアが自作アニメ作ってコスプレ収集。
当時だとマニア=偏執狂=病気
ってイメージだったけど、今の時代だったら
「あぁ、アキバ系ね」
の一言で済んじゃうっちゅー話です。
一度知った非常識は次から単なる常識になる、
という人間の悲惨な学習能力の賜物でしょうか。


まぁ、とやかく言ったところでウチのブログも
何気にキてるっちゅー事実は隠せませんが。


閑話休題。
脇役で思い出しました。
MOVIE1やMOVIE2に出てきた犯罪者たちがドラマから
登場しているという点には、脱帽というかむしろ脱力。
(コスマニアの男:MOVIE1→小泉今日子を取り押さえて貢献/
スリの女:MOVIE2→「絵に描いたような幸せな家族」の一員)
伏線だったり付け足しだったりだろうけど、リンクが見事。
何度観ても楽しめる構造ですねコレ。
歳末〜秋SPは、まぁ映画の番宣も兼ねていたようなので、
計算尽で繋がっていても驚きはないんですが。


で、OD番宣といえば、深夜も踊るのスリアミ。
今回のDVDはMOVIE1と2の両方の番宣が
入っているのでお得です、多分。
しかもMOVIE2用番宣、3日間限定舞台版まで。
どれもこれも楽しくて、思わず深夜に秋山副署長
ばりの笑い声を立ててしまいます。
ヒヒ〜ッヒッヒ
まぁ、全体通しての感想は、
「とりあえず亀(E)P出すぎ」
に集約されてしまいそうですけど(笑)。


個人的には、m.c.(?)真下の番組も収録しておいて
欲しかった。
キャリアのお坊ちゃまのくせにこれどこなんだよ一体
的な木造アパートの一室に室井さんや新城を呼んで
トークする伝説(?!)の深夜番組。
当時筧利夫ファンだったありうは、新城編だけビデオ
に撮ってあったりするレアなヤツですよアッハッハー。


最後に映画について。
映画は、MOVIE2に関する特典が多いです。
「うっそコレCGだったの?」とか。
イチオシは、監視モニターの映像特集。
各シーン、何とも細かい設定のもとで撮影されていました。
こういうコダワリというか言っちゃえば至極アホな真剣さが
ODの魅力の根底を支えていると思います。
ありうの一番好きな映像は「観覧車の中で喧嘩するカップル」。
やけにリアルで笑えます。しかもラストは何気に甘いし(笑)。


BAYSIDE SHAKEDOWN2については、
★☆☆と言った具合。
個人的には通常版の方が好みです。
BAYSIDE〜は、テンポをよくしすぎて逆に
味気なくなっているような気がしました。
説明調のシーンを省くのはアリですが、
時には臨場感を殺してしまっているかと。
あと、BGMのアレンジや入れ方も、ちょっと。
まぁ、ODモノではなく完結した一作品として
捉えれば、それなりに楽しめるのかな。
そんな感じです。



最後に今日の合点は、タバコケースよ永遠に タバコケース同盟
タバコケースってけっこうデザインが格好良いんですよねぇ。
今更言っても詮無きことですが。
今後、増税してもいいからパッケージを直す方向で。
…なんてのはナシですよねソウですよねスミマセン戯言でした。





“吉田のおばあちゃん”こと原ひさ子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
踊るコンプリート感想。 okey-doke/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる