okey-doke

アクセスカウンタ

zoom RSS 優勝しました。

<<   作成日時 : 2005/07/28 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日13時からハマスタで行われた神奈川大会決勝戦。
逆転の末、母校が勝利を収めました。


慶応を相手に後攻。
1回から失点したエースは、その後3回までなんとか無失点に抑えるも、
裏の打席で交替。
1点ビハインドからリリーフしたピッチャーは、前日3〜11回を登板。
二枚看板です。
背番号10番のエースは、しかし4回に1失点、5回に2失点。
その裏に1点返したと思ったら、6回に1失点。
正直、5点ビハインドになったときはコレまでかと思いました。


しかし6回裏に2点を返したとき、思わず立ち上がりました。
なんでだか、流れが来た!と思ったんですよね。
まだ負けてたんですが。
その予感は嬉しくも的中。
7回、無失点に抑えた、その裏。
母校の3番が3ランホームランを放ち逆転に成功。
彼は昨日に続くHRでした。
この回に一挙6点を追加。
続く8回も、無失点かつ2点追加。9回は打たせて取り、危なげなく3アウト。
最終スコアは5対11。
母校が3年ぶり2度目の甲子園出場を勝ち取りました。


守りの野球の方が堅実だ、と以前の記事で言いましたが。
守備力はあっても打力がそこまで強くはない今年のナインに、
高い期待を寄せていなかったのが正直なところです。
今日も、接戦であれば負けても仕方ないと思っていました。
むしろ、前日の日大、あるいはこれまで対戦してきたチームのために、
せめて良い試合で終わって欲しいな、と。


が、しかし。
良い試合どころか、彼らは優勝しました。
甲子園へ行くところを、再び見せてくれました。
今日は、今までにないほど完璧な勝利でした。
感動しました。


応援・校旗持ちを含む野球部、関係者各位の皆さん、
優勝おめでとうございます。
甲子園での健闘を祈ります。



本日の合点は、歴史に名を刻めお前ら
野球じゃありませんが、有名なスポーツ漫画に出てくる応援の文句です。
歴史が無いならこれから築いていけば良い。の心意気。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
優勝しました。 okey-doke/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる