okey-doke

アクセスカウンタ

zoom RSS 半分は優しさでできている。

<<   作成日時 : 2005/06/14 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
アノ錠剤を飲んでも一向に治まる気配がありません。
先週末からずっと頭痛に悩まされています。
この天候のせいでしょーか。主に右脳が痛みます。
薬が効きかないなんて初めてです。
大抵寝れば直るんですが、起き抜けからすでに痛むっていうのも稀有な出来事。

5〜6年前、やっぱり頭痛がひどくて病院でCT検査を受けました。
まぁ、そのときは異常ナシだったんですが。
いやですねぇ何なんでしょう。
温度とともに湿度も上がりっぱなしで、不快指数が日に日に増しているこの気候のせいだと。
とりあえず、そう思い込むことにしましょうか。

それにしても、本当の嫌な季節になりました。
突然ですが、ありうはこれからの季節が大の苦手です。
理由は、言わずもがな高温多湿。要は、東岸気候が大嫌いということです。
一方、寒さには滅法強い。座右の銘は、万年子どもは風の子だもの。
ありうは6月生まれですから、まぁ一応夏生まれと区分として。
ここがポイントなのですが。
個人的リサーチの結果、ありう同様夏生まれの人たちは冬を好んで夏を厭う傾向が強いです。
そして逆もまた然り。
つまり、人間っていうのは自分が生まれた時期の丁度真逆の気候を好むのではないかと。
たとえば春夏生まれは秋冬を好み、秋冬生まれは春夏を好む、というように。
もちろん一概には言えませんが。
乳児の体温調節機能が、出生後6ヶ月間を目途に調整されていくと仮定すれば。
この説にはソレナリに妥当性が出てきますよね。
まぁ、専門的なことはよく分かりませんが。あくまで日常会話の中で見つけた法則ってことで。
今回、言いたかったのはコレだけです。

アタマがイタイってのに、くだらないことをツラツラと語ってしまいました。
さてさて今日の合点は、「これがホントの与太話」。
また合点じゃぁないですねコレ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
半分は優しさでできている。 okey-doke/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる