okey-doke

アクセスカウンタ

zoom RSS 趣味の園芸。

<<   作成日時 : 2005/06/27 17:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ブロードキャスティッドBYエヌエイチケイ。
一度も観たことはありませんが。
では何でこのタイトルかといえば。
昨日、その番組の司会者である柳生真吾さんが
パネリストをされていたシンポジウムに行ってきたからです。


毎年この時期に行われるとある市の環境フェア。
京都議定書が批准された今年のスローガンは
「京都議定書をうけて
    ズバリ減らそう 温暖化ガス」

シンポジウムもこれに沿って行われ、司会進行と
もう一人のパネリストは権威ある有識者。
あとは市の助役と職員が加わって、時間は正味90分。


正直に言えば、知人に呼ばれ頭数として参加しました。
環境問題に対して、特に強い関心があるわけでもなく。
まぁ京都議定書云々は、時事問題として試験に出るんで知ってはいますが。


こんな気概のため、気分は前列に座っていた小3児童と同化。
「ね〜まだ終わらないの〜?」
しかし、閑話に耐えるだけの精神力はありますので、
聞く姿勢は崩しませんでしたよ念のため。

自分を棚に上げるつもりはありませんが、G小教諭のダラケっぷりは無様にも程がありました。
四六時中子どもを相手にしていると、態度も子どもと同じになってしまうものなんでしょうか。
元来教師はロクでもない人種だと思っていますが、相変わらずロクでもないと思いました。
見てる人は見てるんだから気ぃ抜かないほうがいいですよ、先生。


さて。そんな90分間でしたが、
冒頭で挙げた柳生さんの話だけは楽しく聞かせて頂きました。
質問の主旨とは違うんじゃないの?という話しっぷりなのに、
最後にはちゃんと答えに辿り着く。
これって、実は簡単なことのようで案外難しいものなんですよね。
あとは、「一般」の視線から語ってくれた点が
聞き入るポイントだったのではないかと。
聞かせる術に長けていらして敬服しました。
正直、とても羨ましい。
見習いたいものです。


↑の写真はタイトルにちなんでアップ。母が育てているものです。
個人的には気に入っている色調なんですが、
好き嫌いがはっきり分かれそうですね。

恒例、今日の合点は
「1ヶ月の半分はブログ更新」←合点じゃなくて目標。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
趣味の園芸。 okey-doke/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる